• コスモスについて Concept
  • 施設のご紹介 Facility
  • ご入居について Procedure
  • アクセス Access
  • よくあるご質問 FAQ

自分らを大切にする

多くのがん患者様は『最後までがんと闘いたい。生きたい』と思っております。しかし現代の医療環境の中では、病院で治療を継続したくても長期入院はできません。また在宅で治療をしていくのは家族の不安、労力が大きすぎ全員が疲弊してしまいます。

イメージ画そのような問題を解決するために平成24年9月に土浦市滝田に末期がん、人工呼吸器を使用中の方、ALS、脊髄小脳変性症、パーキンソン病、多系統萎縮症などの特定疾患の患者様を対象にした『レジデンシャルケア コスモス』を設立しました。
『レジデンシャルケア コスモス』は患者様の第2の自宅です。ですから施設内はご自宅同様に自由です。しかも24時間医師、看護師、介護士が対応できる施設ですので緊急時の対応にもご安心いただけると思います。また、当然ながら現在通院中の病院での治療も継続できます。

病院と異なり家族と一緒にいられる時間も長いですし、ご自宅で過ごされていた様にお過ごしください。入居者様、そのご家族の皆様が『こうしたい、こうありたい』という希望をかなえるために私たちは存在します。

私は日本ペインクリニック学会専門医です。専門は疼痛管理です。がん、難病と診断され精神的にも衰弱しているときにさらに激しい痛みがあることは想像を絶する辛さであると思います。まず第一に除痛をはかり、痛みのない生活を目指します。その上で入居者様ががん、難病と闘うため精神的サポートを提供していきたいと思っております。
入居者様が安心、安全に、今まで通りの生活ができるよう日々努力をしていきます。

医療法人秀心会岸 秀行

  • お問い合せ 029-886-3430 茨城県土浦市竜田1-33-1
  • 資料ダウンロード PDF形式 2MB
  • KISHI 痛みの外来 きし整形外科内科

    院長のひとりごと

    めだか鍼灸院

  • レジデンシャルケアコスモススタッフのブログ